バラとガーデニングと犬とネコ

東京近郊でバラを育てて10年になります。そして犬1匹、猫2匹飼っています。ガーデニングやペットの話を少しずつ書いていきます。

バラ栽培

地植えでしっかり育ったバラは強い。

こんにちは。mymykenshinです。我が家では、バラを始めたころは、あまり考えずに地植えしています。

やっと雨がやんだ。

こんにちは。mymykenshinです。東京は8月に17日連続雨。 さすがに、黒星病の類が発生しますよね。一部といえば一部ですが。

これから育てたいバラ

おはようございます。mymykenshinです。 ブログにも色んな方がコメント残してくれたり、共感してくれるのは本当にいいなと 思いますね。 今日は、今後私が育てたいと思っている品種を書いていきます。人にオススメとかじゃなくて、単に自分が育てたいと思っ…

光合成細菌の培養に成功しました。

こんにちは、mymykenshinです。先日、光合成細菌を購入したことを報告しましたが、その培養に成功したようなのでご報告するとともに、メリット、デメリットについてまとめました。 写真はガブリエル。私は最も美しいバラの一つだと思っています。栽培は難し…

誰でもできる有機栽培手法を考えたい

おはようございます。mymykenshinです。 今日は小学4年生の息子と、ナンジャタウンに遊びに行きます。あそこは屋内だしちょうどいいかなと。

ハダニが発生(--)

おはようございます。mymykenshinです。 私は明日から夏休みです。はやく明日にならんかな

ニャンコと一緒にニーム散布

こんばんは。mymykenshinです。 つるアイスバーグが、あまりに巨大で窓からニームをまいているのですが、(=^・^=)達が出窓によってきます。

健康な葉っぱ

おはようございます。mymykenshinです。 今日の最初の写真は、F&Gローズの「みさき」です。 いや~きれいですよね。国際バラとガーデニングショーで見たよりも、ふっくら咲かせることができて、びっくりです。何がよかったのか全然わかりません。 また育…

台風対策

おはようございます。mymykenshinです。 台風が関東に近づいてきています。昨晩から鉢の避難活動をしています。 写真は私の家の昔の写真です。早く復活させないとね。

えひめAIの作成動画作りました!

mymykenshinです。ここでさんざん推奨した、えひめAI 文字だとわかりにくいので動画を作成しました。

私の バラ害虫対策

おはようございます。mymykenshinです。今朝のバラは、デルバールのグリマルディというバラです。育てやすく、美しく、香りも、そこそこ良くて。かつて育てていたときの写真。 悪くないと思いますが・・・多分あまり人気はないかなと思います。 個人的にはか…

光合成細菌を購入しました。

おはようございます。mymykenshinです。今朝の一枚目の写真は、木村 卓功氏作出のシェラザード。 木村氏が今までに作出したバラでご自身の最高傑作とおっしゃっています。 さて本題ですが、昨日注文していた光合成細菌が届きましたので光合成細菌についてい…

バラの鉢栽培を究めたい。

おはようございます。mymykenshinです。 以前にも書いたことがありますが、私は数年前に鉢に未成熟のボカシ肥料を与えてしまい、20鉢ぐらいあった鉢のバラをほとんど枯らせてしまったことがありまして、(生き残りは2つだけ)、しばらくバラ栽培がおろそか…

今後のブログの方向性(バラ)

おはようございますmymykenshinです。昨日はたくさんのコメントありがとうございました。今日でブログ開設1ヶ月なんです! 昨日は、他の人ってどんなブログなんだろうと色々見て回りまして、お誘いのコメントを残していたら、予想よりもたくさんのコメント…

フランスのデルバール社のバラ

おはようございますmymykenshinです。 今日は、私が大好きなフランスのデルバール社のバラをご紹介します。 [:contents] フランスのデルバール社ってどんな会社? すてきな品種のご紹介 ①ナエマ ②クロードモネ ③モーリスユトリロ ④ペッシュボンボン ⑤ラパリ…

夏ですね~。庭のバラは元気です。

おはようございますmymykenshinです。やっと週末で落ち着いてブログが書けます。 写真はギーサボというバラです。フランスの名門デルバール社作出。ローズレッドにピンクのストライプの花色に ヒラヒラと波打つ丸弁の花型が存在感があります。香りもよく、人…

シュート

おはようございますmymykenshinです。今朝はシュートについて書こうと思います。 その前に今日の最初のバラはローズシナクティフ(エモーションブルー)です。もとももとエモーションブルーって名前だったんだけど、変えたみたいですね。

ソフトピンチについて

おはようございますmymykenshinです。最近仕事忙しいのにブログにもはまっています。 今日はソフトピンチについて書きます。最初の写真はマチルダ。京成バラ園での写真です。比較的強く、四季咲き性で良く咲く。木村師匠のTYPE2です。しかし京成バラ園の写真…

夏の管理とハダニ対策

おはようございます。mymykenshinです。今日の写真は、2階から見たメインの庭の様子です。今日は、梅雨も終わりで、いよいよ夏到来ということで、夏の管理とハダニ対策について書こうと思います。

大苗と新苗の違い。

おはようございます。mymykenshinです。今日は、バラの大苗と新苗の違いについてとバラの家のバーゲンセールでエアーショッピングをしてみたいと思います。

河本純子氏のバラ

おはようございます。mymykenshinです。バラの写真を探していたら、河本純子さんのバラが出てきましたので、今日はご紹介します。

イングリッシュローズ

おはようございます。mymykenshinです。今日はイングリッシュローズについて書きたいと思います。写真は2012年の国際バラとガーデニングショーのイングリッシュローズのブース。素晴らしいでしょ。今年の国際バラとガーデニングショーに行ったらイングリッシ…

初心者でもできる超おすすめ 簡単バラの有機栽培

おはようございます。mymykenshinです。今年は、例年以上にバラがきちんと成長していて、いや成長しすぎて剪定が大変なくらい。上の写真は今日(2017年7月16日)の状況。黒星病も、連日の猛暑日に全く動じておりません。そこで、私がやっている有機栽培の方…

家の様子

おはようございます。mymykenshinです。今朝は、2階の出窓から下をのぞいた様子の写真です。 これの、ほとんどがつるアイスバーグです。

期待の新人 マダムアリスガルニエ

おはようございます。mymykenshinです。 もう梅雨明けた?って思うぐらい、毎日暑いですね。 写真は近所の畑の傍に植えてあったヒマワリ。 今日は、マダムアリスガルニエというバラを紹介したいと思います。

コガネムシ対策

おはようございますmymykenshinです。昨晩は久しぶりに昔の仲間と飲みまして、楽しい時間でした。 今日は私のコガネムシ対策に書きます。

ブルーローズについて

おはようございます。mymykenshinです。 ブログはじめて11日目になりますが、PVが1500超えました。すごーい。 見ていただいた方ありがとうございます!。目標のPV10万に向けて、頑張ります!。 可能ならば、書き込みとか読者とか、お願いしたいな~。バラ栽…

米ぬかを活用して、オーガニック栽培

おはようございます。mymykenshinです。今日は、有機栽培の必須アイテムといえる米ぬかについて語りたいと思います。

バラの家と木村卓功氏との昔話

バラの家で最初にバラを買ったのは2008年4月9日でした。今はバラの家の店長は木村卓功氏の弟のヤス店長ですが、当時は卓功氏で、自らキムタク店長とよんでいました。 今もキムタク店長って呼ぶ人いるのかな。バラの家と木村卓功氏の活躍を書こうかなと思い…

鉢増しについて

おはようございます。今日は鉢増しについて書こうと思います。

葉面散布(ニーム・自己流)について

おはようございます。今朝はとても忙しくて、朝の6時半に起きて、犬の散歩して、お庭の世話して、朝ご飯食べて、娘の水泳教室に車で送り。 今その駐車場でブログが書いています。今日は葉面散布について書きたいと思います。

バラの殺菌について

今日はバラの殺菌について書こうと思います。 その前に今日の庭の花は、5月の写真ですが、西洋シャクナゲです。うちでは一日日の当たらないところで育てていて、家を建てた12年前に植えて、少しずつ大きくなるのに全く咲かず。ところが今年は急にきれいな…

えひめAIとバラ栽培

おはようございます。湿気が多くて天候不順でつらいですね。体調不良には気をつけてください。 今日はえひめAIとバラ栽培に関して書こうと思います。 今日のバラ えひめAIとは えひめAIとは えひめAIの作り方 えひめAIのバラ栽培への使い方 今日のバラ イン…

バラを地植えするか、鉢栽培にするか?

おはようございます。今日はバラの地植えと鉢植えについて書いてみたいと思います。 今日のバラの紹介 地植えのバラのメリット デメリット 鉢植えのバラのメリット デメリット 結論 今日のバラの紹介 本題の前に今日のバラを紹介します。イングリッシュロー…

バラの有機栽培について

ブログをはじめて3日目になります。2日間の訪問者が59名。ありがとうございました。まだまだ伸ばしていきたいのでよろしくお願いいたします。 さて本題の前にバラの紹介。木村 卓功氏作出のダフネ。フリルの感じがエレガントで、しかも写真(5月にバラ…

初心者に、絶対おすすめのバラ

時々友人から「バラを育ててみたいんだけど、オススメありますか?」と聞かれます。 そのときは「手間が本当にかかるよ。枯らすことも多いよ。それでもやるの?」って、冷たい返答をします。 本当に手間がかかるし、私の友人が何人も枯らして挫折感味わって…

一番大事な水やりについて

おはようございます。昨晩遅くにブログを作ったので数時間で早くも3つ目ですw。 今日はバラ栽培で一番の重要性をもつと言われる 水やりについて書こうと思います。 ①バラにおける水やりの基本は乾いたらしっかり水やりをする バラを買ってきて一番最初に決…

バラの有機栽培や無農薬栽培について

バラ栽培には、大きく2つ派閥がありまして、一つは農薬使用派、もう一つは無農薬派が、おります。農薬使用派は「バラは農薬使わないと栽培は無理」という。 10年以上のベテランに多いですね。一方、無農薬派はここ10年弱で増加中。 今回は、両者のスタイル…