バラとガーデニングと犬とネコ バラの家応援ブログ

10年以上前にバラの家と出会い、バラのマニアに。犬と猫3匹もいて、ペットの話題も。

横浜イングリッシュガーデンに行きました。

f:id:mymykenshin:20180505113258j:image

こんにちは。mymykenshinです。

連日のバラ園訪問になりますが、今日は横浜イングリッシュガーデンに行きました。

 

 今日、5月5日に高校の同級生でバーベキューパーティの約束が横浜ビブレでありまして。

 それなら、午前中に横浜イングリッシュガーデンによってから行こうと、思いました。例年なら、まだ3分咲程度ですが、昨日の神代植物公園の状況を見ても、ピークに違いないと。

①施設概要

1800品種 2000株のガーデンに。またバラだけではなく、多くの宿根草も植えており、あまり広くない庭園ですが、美しく作られています。そしてスーパーバイザーは禅ローズの育種家の河合伸志氏が担当しております。

またガーデンも比較的新しい方なので、最近の品種も多くみられます。

 

②アクセス

横浜駅西口から少し離れたりそな銀行の前に無料送迎バスの発着場があります。

また施設は、ハウジング会場に隣接しているので駐車場は比較的広いです。

www.y-eg.jp

www.y-eg.jp

 

③当日の様子

さっさと見て、横浜戻ってバーベキューに参加したかったので、朝の最初の

送迎バス9:45を狙ったのですが。

GW中ともあって、すごい人。やっと3台目のバスにのって、現地に10時前についたものの、チケットも長蛇の列。20分待ちました。結局10時20分でした。

 

思ったよりもずっと人気があるなと思いました

中の様子を見ると、まあ人気のあるのがよくわかります。

入ると、でっかいアーチが迎えてくれます。

f:id:mymykenshin:20180505204830j:plain

白いバラのエリア。圧巻ですね。それから、ここは香りの高いバラが多いので香りがすごい。

f:id:mymykenshin:20180505205109j:plain

こここのバラ園のすごいところは宿根草もたくさん植えている。

下のように。これが、めっちゃ難しい。バラだけ咲かせる方が、よほど楽です。

全部雑草じゃないですから。この写真のエリアだけでも私には絶対無理です。

ギボウシまではいけるけど、ラベンダー、まだ咲かせていない

f:id:mymykenshin:20180505205355j:plain

 

普通の木に仕立てるやり方が抜群にうまいよね。

f:id:mymykenshin:20180505205624j:plain

 

赤のバラのエリア

f:id:mymykenshin:20180505205956j:plain

ただただすごいの一言です。

f:id:mymykenshin:20180505210143j:plain

 

④品種紹介

もちろんガーデンの美しさを楽しみたいところですが、約束がありますので、1時間で超集中して品種を調べなくてはなりません。

そうなんです。なんで、こうやって色々見ているかというと、次に何を育てるかをモニターするためなのです。私が、育てられるバラはスペースの都合上、あと20~30が限界だと思うのです。だから無駄な品種を育てる余裕はないからです。

(←自分で書いていて、うわ~超オタクだなと思います)

1.ボレロ

f:id:mymykenshin:20180505211221j:plain

白バラエリアの入り口にあります。多分香りは、バラの中でも特に強い方だと思います。樹勢があまり強くないので、鉢で80cmぐらいの大きさまで育てると、なかなか良いと思います。

下をクリックすると、詳細なデータがわかります。

 

 

 

2.ウィンダーメア

イングリッシュローズ。白バラだけど中が少し黄色くて、香りが良かった

これもコンパクト品種ですね。

f:id:mymykenshin:20180505212252j:plain



 

 

3.ブラッシングアイスバーグ

アイスバーグの枝変りみたいです。香りも良いです。なんか素敵ですね。

f:id:mymykenshin:20180505213418j:plain

 

 

 

4.サマードリーム

美しかったです。データでは初心者でも育てられると

f:id:mymykenshin:20180505213924j:plain

 

 

 

5.スパニッシュビューティー

本当に素敵な仕立て方ですよね もちろん、普通の木に這わせています。

スパニッシュビューティは早咲きで育てやすい そして美しい

f:id:mymykenshin:20180505233704j:plain

 

 

 

6. プリンセスアレキサンドラオブケント

今年買って大活躍のプリンセスアレキサンドラオブケントですが成長した姿が見れました。

これは楽しみ

f:id:mymykenshin:20180506025638j:plain

 

 

7.ルポールロマンティーク

今回で、もっとも大きな収穫だったかもしれない。解説をそのまま書き起こすと、「人気品種ピエールドロンサールの枝変わり。華やかなバラ色の大輪花を多数咲かせるつるバラ。品種名は「ロマンチックな港」の意味」。全国都市緑化よこはまフェアの成功を祈念して命名されたバラ。

 

要はピエールドロンサールのショッキングピンク版。これ、かなり目を引きましょ。ピエールは美しく育てやすいけど、正直バラ愛好家は、みんな育てているので、これはいいかもしれませんね。

 

しかも2018年最新品種か~。これは大ヒットの予感ですな。

f:id:mymykenshin:20180506031419j:plain

 

 

 8.ティージングジョージア

我が家の顔のティージングジョージア 。気につるされていました。もともと半ツルなんで、こういうのもありですな。薄い黄色で、かなりの大輪で、香りもめちゃいい。

自分で育てていてオススメです。

f:id:mymykenshin:20180506032848j:plain

 

 

 

9.グラハムトーマス

おなじみイングリッシュローズの殿堂バラ。異母兄弟のティージングジョージアと並べられると、違いがわかります。こっちの方がヤマブキ。そして、香りはティージングジョージアの方が上です。

f:id:mymykenshin:20180506033508j:plain

 

 

 

10.ラドルチェビータ

これは売り場にあったバラの写真。デルバールで、知らない品種。

オレンジ良い感じですね。育てやすく、香りもまあまあ。大きくならないので鉢植えで楽しむタイプかも。っていうか売り物なのに随分さいている。買っとくべきだった?

f:id:mymykenshin:20180506034256j:plain

 

 

⑤まとめ

去年の秋に訪れたときは花数もすくなくて、地味な印象でしたけど、この時期に来れてよかった。

本当によく手入れされていました。

 

 

 

 

 

最近は、おかげ様でアクセスは順調に増えていますし、毎日たくさんの「いいね」ありがとうございます。

ただ、ブログ村やブログランキングのライバル達もなかなか手ごわく、最近順位が後退中。こちらのポチもよろしくお願いします。

本当にアクセスされている方たくさんいるので、よっしゃと数人がポチしてくれるだけで、全然違うのです。あっという間に上位5位に入るはずです。よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

それと下のレポートも見ていただければと思います。楽天市場の全容が理解できます。

www.rosarian777.com