バラとガーデニングと犬とネコ

東京近郊でバラを育てて10年になります。そして犬1匹、猫3匹飼っています。ガーデニングやペットの話を少しずつ書いていきます。バラをこれから育ててみたい方、バラの有機栽培に興味のある方に役立つ情報を発信していきます。

強風はバラの大敵

f:id:mymykenshin:20180415122521j:plain

こんにちは。mymykenshinです。まだ1分咲きぐらいですが、自慢のモッコウバラが咲き始めました。

 モッコウバラは、栽培に関しては、ほとんど何もしていません。

やっているのは、剪定だけ。大きな剪定は夏すぎに行います。

秋に行うと花が減るそうです。

とにかく剪定しても剪定しても大きくなるので、それが悩みです。

 

 

 

 

ところで、ここ数日の強風には困ったものです。特にまだ若い苗たちは、帰ってきたら新芽がくたってしていまして(TT)

きっと水が少ないんだろうと勘違いした人多いと思います

ということで、動かせる鉢は昨日の午後より風が入ってこないガレージに移動

f:id:mymykenshin:20180415130408j:plain

 台風や、強風のときに上みたいに退避できる場所があるなら退避した方が良いです

24時間避難していたら、元気になりましたので今日の午後から元の位置に戻りました。

f:id:mymykenshin:20180415130530j:plain

さわやかな微風はバラにとっていいのですが、強風はボロボロになりますね。

そういう意味では、高いマンションのベランダは強風が吹くので厳しいかもしれませんね。(奥様の実家がそんな感じ。しかも西日)

雨が入らないのはいいんですけどね。でも雨より強風がこまります。

透明な風よけとか作った方がいいかもしれないです・

f:id:mymykenshin:20180415131020j:plain

これはプリンセスアレキサンドラオブケント

 

 

 

早く咲かないですかね。まだ咲いたところ見ていないので待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

 

 

※よかったらポチお願いします。ランキングが記事更新のはげみになります。(2つもすみませんm(_ _)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

www.rosarian777.com

 

 

各月の栽培予定(赤字が実績

①3月

芽吹きの季節 アブラムシ・バラゾウムシ ウドンコ病 

消毒2回 ダコニール  3/4 ジマンダイセン 3/17

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回 3/3 3/10 3/23

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回 3/3

 

液肥 3回 3/3 3/16

株元に くんたん やミカンの皮 3/3

庭にくんたんを上からまく 3/17

殺虫剤1回 アルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水 3/17

 

②4月

つぼみがつく季節 アブラムシ・バラゾウムシ ウドンコ病

  4/7 アブラムシ発生

消毒2回 ダコニール  ジマンダイセン  4/2

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回  4/7(+粘着くん) 4/14(+粘着くん)

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回 4/1

液肥 なし

殺虫剤1回 オルトランを株元にパラパラ 4/1  アルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水 4/8

 

③5

後半に一番花の開花 アブラムシ・バラゾウムシ 黒星病

 

消毒2回 前半ジマンダイセン サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤1回 アルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水

 

④6月

梅雨の季節 黒星病と根腐れに注意

コガネガードを使う(コガネの産卵防止と泥はね防止)9月終わりまで

鉢は雨に当たらないで日の当たるところに移動

鉢増し検討

 

消毒2~3回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)2回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 1回

殺虫剤 なし

 

⑤7月

梅雨が終わるまで黒星病と根腐れに注意

鉢増し検討

夏になったら水切れ注意(暑い日は毎朝)

 

消毒2回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)2回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑥8月

暑いのでバテナイように注意水切れ注意(毎朝)

 

消毒2回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑦9月

台風シーズン 黒星病に注意

前半に夏剪定

 

消毒2回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 3回

殺虫剤1回 アルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水

 

⑧10月

秋バラがツボミをつけて開花

コガネムシが産卵しているのでオルトランで殺しておく

 

消毒2回 ダコニール・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 オルトラン (アブラムシやバラゾウムシがいる場合には、さらにアルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水)

 

⑨11月

水やり控えめ

 

消毒2回 ダコニール・ジマンダイセン

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)2回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑩12月

後半に葉っぱをとって軽く冬剪定

 

消毒1回 ダコニール

葉面散布 なし

置き肥 なし

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑪1月

前半に必要に応じて用土替え、つるバラの誘引等

カイガラムシ撲滅

 

消毒   なし

葉面散布 なし

置き肥 鉢底にオーガニック肥料 表面に ボカシ肥料+オーガニック肥料

液肥 なし

殺虫剤 マシン油

 

⑫2月

 

消毒1回 ダコニール

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)1回

置き肥 なし

液肥  なし

殺虫剤 前半にマシン油