バラとガーデニングと犬とネコ

10年以上前にバラの家と出会い、バラのマニアに。犬と猫4匹もいて、ペットの話題も。

バラフェスタの前ですが神代植物公園の無料開園日(5/4)に行ったら結構咲いていた

f:id:mymykenshin:20180504125100j:plain

こんにちは、mymykenshinです。

5月4日(みどりの日)は神代植物公園は無料になりますので、散歩がてら行ってきました。

 

 概要とアクセス等はブログでご案内しましたので、そちらをどうぞ

www.rosarian777.com

 

私の見立てでは、植物園まで5分の我が家で、これだけ咲いているので、例年だと、あまり咲いていなくても今年は咲いているのでは?

という予感は見事にあたりました。8分咲に近かった。

神代植物公園のバラは、歴史があるので古いHT(ハイブリッドティー)やFL(フロリバンダ)が多くて、最近はやりのシュラブが少ない。

なので、現在人気のあるフランンスのデルバールとかは、ほとんどありません。でも殿堂バラコーナーがあったり、つるバラは結構ありますし、FLでも現在人気のものもあるので、それなりに購買検討には役立ちます。

 

ではでは。そういう視点で見てきたバラを紹介しますね。

ちなみに、神代植物公園は、結構難しいはずのバラでも地植えでしっかり咲かせていて、我々が同じように咲かせるのは品種によっては難しい場合があります

したがってデータチェックは欠かせません。もし購買に興味がありましたら、それぞれの品種のアフィリエイトをクリックすると詳しくのっています。

 

まずは、つるブルームーン。紫の大輪のバラ。とても香りが強いです。

でも黒星病にはなりやすいです。

f:id:mymykenshin:20180504132456j:plain

まあブルーローズは基本的に弱いですから。その中ではまあまあです。

 

 

 

ロイヤルサンセット。とてもよく咲きますね。

とても華やかです。あまり気にかけてなかったけど、なかなか。

f:id:mymykenshin:20180504133238j:plain

 

 

 

新雪

鈴木省三氏作出の比較的昔からの定番つるばら。

f:id:mymykenshin:20180504133716j:plain

 

 

 

 

 

ロココ。全然チェックしていませんでしたが、こうして仕立てると、素晴らしいですね。香りはあまりしません。

f:id:mymykenshin:20180504133956j:plain

 

 

 

 

つるゴールドバニー

つるバラの昔からの定番ですよね。育てやすく美しいです。香りはあまりしません。

f:id:mymykenshin:20180504134207j:plain

 

 

 

 

エメラルドアイルって知らなかったけど、他にはない魅力がありますね。

データを見たところ、若干育てにくそうです。こういうバラ好きな人意外と多いんだよね。

f:id:mymykenshin:20180504140522j:plain

 

 

 

スパニッシュビューティ。私のオススメ!

早咲きでとても美しく育てやすい。ただし一季咲きです。(つるバラはほとんどそうです)

f:id:mymykenshin:20180504141109j:plain

 

 

 

カクテル

殿堂バラです。つるなのに四季咲きみたいですね。私の趣味とはちょっと違うんですよね。

f:id:mymykenshin:20180504141507j:plain

 

 

 

アンクルウォルター

真紅のツルバラで昔からの定番。繰り返し咲。昔育てて枯らしてしまいました。樹勢はあるけど、耐病性はちょっと弱そう。

f:id:mymykenshin:20180504141839j:plain

 

 

 

 

グラハムトーマス

ごぞんじ、イングリッシュローズの殿堂バラ。まだ2分咲ぐらいでした。ですが花姿は見事でした。美しいです。来年購入しようかなと思っています。

f:id:mymykenshin:20180504142247j:plain

 

 

 

クイーンエリザベス

これも殿堂バラ。丈夫みたいですよ。

f:id:mymykenshin:20180504143104j:plain

 

 

 

 

アイスバーグ

これも殿堂バラです。ここのアイスバーグはいつも美しいなと思います。

f:id:mymykenshin:20180504143631j:plain

 

 

 

ラフランス。

ラフランスは現代バラの第一号なんです。その前のものはオールドローズ。ラフランスの後の交配種はモダンローズという定義になっています。

ラフランスが最初に公開されたときは、バラというのものが、これだけ美しいものなのかと。そこから、狂ったように交配されて新種がどんどん発表される歴史がはじまったのです。(なので、育てる意味でのおすすめではありません)

f:id:mymykenshin:20180504144044j:plain

 

他にも、いっぱいありますが、話題的にはこんな感じで。

もちろんピース(第一号の殿堂バラ)、ピエールドロンサール(殿堂バラだけど、何回も紹介しているので割愛)、とかもありますよ。あとは、もはや売っていないような古いHT。きれいかと言われると美しいです。

育てたいかと言われるとノーです。

 

神代植物公園はバラだけではなくて、たくさんの植物がみられます。

そういうところ、本当に尊敬します。よく管理できるなと思います。

 

まずシャクナゲ

f:id:mymykenshin:20180504144545j:plain

うちもシャクナゲ咲いていますが、レベルが違います。一つが3M近くあるかな。数十本あります。

 

シャクヤクもたくさん咲いていた(ボタンは終わったみたい)

f:id:mymykenshin:20180504145343j:plain

 

更にすごいのが、平成28年にリニューアルされた温室

熱帯の植物コーナー

f:id:mymykenshin:20180504145510j:plain

 

これヒスイカズラという花らしい。ふしぎ~

f:id:mymykenshin:20180504145640j:plain

 

ランのコーナー。マニアにはわかるんだろうけど、私にはさっぱり。

f:id:mymykenshin:20180504145750j:plain

 

そこから先はよくわからない。

f:id:mymykenshin:20180504145915j:plain

f:id:mymykenshin:20180504150055j:plain

 

f:id:mymykenshin:20180504150126j:plain

 

植物園は全国にありますが、そして私はオーストラリアで色んなボタニックガーデンを見てきましたが、これだけ多くの植物を、それも、それぞれにかなり高いクオリティで育てている植物園って他にないのではないかと思ってしまいます。

 

例えば熱帯の植物を温室で育てていても、いまいち元気がないとか。そんな感じですよね。

 

 

 

 

最近は、おかげ様でアクセスは順調に増えていますし、毎日たくさんの「いいね」ありがとうございます。

ただ、ブログ村やブログランキングのライバル達もなかなか手ごわく、最近順位が後退中。こちらのポチもよろしくお願いします。

本当にアクセスされている方たくさんいるので、よっしゃと数人がポチしてくれるだけで、全然違うのです。あっという間に上位5位に入るはずです。よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

それと下のレポートも見ていただければと思います。楽天市場の全容が理解できます。

www.rosarian777.com