バラとガーデニングと犬とネコ

東京近郊でバラを育てて10年になります。そして犬1匹、猫3匹飼っています。ガーデニングやペットの話を少しずつ書いていきます。バラをこれから育ててみたい方、バラの有機栽培に興味のある方に役立つ情報を発信していきます。

さて明日から4月

f:id:mymykenshin:20180331140443j:plain

こんにちは、mymykenshinです。我が家の庭の真ん中で、この時期パッと咲く花。

花の名前ご存知ですか?

 正解はハナカイドウ

www.shuminoengei.jph

リンゴの仲間なんですね。

私の庭では珍しいバラ以外の植物ですが。これは私が住んでいる東京都 三鷹市の事業で、子供が生まれた家に、希望の誕生木をプレゼントしてくれまして、12年前に息子の誕生の年に我が家に来たものです。

www.city.mitaka.tokyo.jp

特にこれといった世話はしていませんが、元気に育ってくれています。

 

 

さてバラの栽培ですが、今年は天候が良いせいか、なかなか好調です。同時に冬のお手入れも丁寧にやっていたのも影響していると思います。

アブラムシやバラゾウムシは全然おらず。ウドンコ病は例年通りなし。

 

新顔達の様子です。

f:id:mymykenshin:20180331141404j:plain

ジュードジオブスキャ

 

つぼみがたくさんついてきました。

f:id:mymykenshin:20180331141832j:plain

ロサオリエンタス ヘレン


 

 

f:id:mymykenshin:20180331142039j:plain

 

プリンセスアレキサンドラオブケント


 

 

f:id:mymykenshin:20180331142447j:plain

 セプダードアイル


 

 セプタードアイル

f:id:mymykenshin:20180331142736j:plain

 レディエマハミルトン


 

 

2月末にお迎えした5品種のうち4品種がイングリッシュローズですが、4000円以上と、かなりお高いにも関わらず、多分近いうちに、売り切れ続出になるでしょう。

ジュードはすでに売り切れ(^^;

 

 どれも、鉢植えで胸のあたりまで大きくなるシュラブで、たくさんの素敵な花をさかせてくれるもので、早く立派に育てたいと思います。

 

次に2年生たち

f:id:mymykenshin:20180331143447j:plain

 ダフネ 2年目でこれだけ成長していればいうことなしでしょ


 

 

f:id:mymykenshin:20180331144011j:plain

ルシエルブルー。元気に育っているけど、少し黒星病でちゃった。う~ん。去年も黒星病になったよね。多分、黒星病になりやすい部類かもしれない。


 

 

 

各月の栽培予定(赤字が実績

①3月

芽吹きの季節 アブラムシ・バラゾウムシ ウドンコ病 

消毒2回 ダコニール  3/4 ジマンダイセン 3/17

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回 3/3 3/10 3/23

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回 3/3

 

液肥 3回 3/3 3/16

株元に くんたん やミカンの皮 3/3

庭にくんたんを上からまく 3/17

殺虫剤1回 アルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水 3/17

 

②4月

つぼみがつく季節 アブラムシ・バラゾウムシ ウドンコ病

 

消毒2回 ダコニール ジマンダイセン

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤1回 オルトランを株元にパラパラ

 

③5

後半に一番花の開花 アブラムシ・バラゾウムシ 黒星病

 

消毒2回 前半ジマンダイセン サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤1回 アルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水

 

④6月

梅雨の季節 黒星病と根腐れに注意

コガネガードを使う(コガネの産卵防止と泥はね防止)9月終わりまで

鉢は雨に当たらないで日の当たるところに移動

鉢増し検討

 

消毒2~3回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)2回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 1回

殺虫剤 なし

 

⑤7月

梅雨が終わるまで黒星病と根腐れに注意

鉢増し検討

夏になったら水切れ注意(暑い日は毎朝)

 

消毒2回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)2回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑥8月

暑いのでバテナイように注意水切れ注意(毎朝)

 

消毒2回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑦9月

台風シーズン 黒星病に注意

前半に夏剪定

 

消毒2回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 3回

殺虫剤1回 アルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水

 

⑧10月

秋バラがツボミをつけて開花

コガネムシが産卵しているのでオルトランで殺しておく

 

消毒2回 ダコニール・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 オルトラン (アブラムシやバラゾウムシがいる場合には、さらにアルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水)

 

⑨11月

水やり控えめ

 

消毒2回 ダコニール・ジマンダイセン

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)2回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑩12月

後半に葉っぱをとって軽く冬剪定

 

消毒1回 ダコニール

葉面散布 なし

置き肥 なし

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑪1月

前半に必要に応じて用土替え、つるバラの誘引等

カイガラムシ撲滅

 

消毒   なし

葉面散布 なし

置き肥 鉢底にオーガニック肥料 表面に ボカシ肥料+オーガニック肥料

液肥 なし

殺虫剤 マシン油

 

⑫2月

 

消毒1回 ダコニール

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)1回

置き肥 なし

液肥  なし

殺虫剤 前半にマシン油

 

※よかったらポチお願いします。ランキングが記事更新のはげみになります。(2つもすみませんm(_ _)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング