バラとガーデニングと犬とネコ

東京近郊でバラを育てて10年になります。そして犬1匹、猫3匹飼っています。ガーデニングやペットの話を少しずつ書いていきます。バラをこれから育ててみたい方、バラの有機栽培に興味のある方に役立つ情報を発信していきます。

東京の花見穴場スポット 調布・野川~夜桜(ライトアップ)・温泉・蕎麦もあります♪

f:id:mymykenshin:20180324203747j:plain

こんばんは。mymykenshinです。もうすぐ花見が満開の季節ですが。今日は私の家の近所の調布市の野川周辺について紹介していきます。写真は過去にとりためた写真となっていますが、おそらく、数日以内に、この状況になると思います。(2018年3月24日作成)

1.はじめに、場所

東京で花見の名所と言えば、検索すると上野、千鳥ヶ淵、目黒川・・・と、どこも花見客でごったごえし、花見酒ともなれば場所取りに苦戦・・・。

水もあまりきれいでないですよね。

 

東京近郊お金もかからずで、清流の桜の花がすばらしく、夜桜もあったり、はたまた温泉に入ってくつろげたら最高ですよね。

実は私の家の近所は、そんなところなんです。

アクセス方法ですが、京王線で新宿から特急で14分の調布駅から、神代植物公園経由の小田急バスに乗って、8分ぐらいの御塔坂下(おとうざかした)下車すぐ

それが上の写真の場所です。

f:id:mymykenshin:20180324211127p:plain

 

2.周辺の写真と温泉

ここから数kmに及び、川の両側が桜でうめつくされます。バーベキューしている人、花見酒している人もいます。また、人でごった返すこともありません。いつもよりは、散歩している人が多いですが。そして、あちこち菜の花の黄色のコントラストが、なつかしくもあります。

f:id:mymykenshin:20180324211445j:plain

f:id:mymykenshin:20180324211719j:plain

f:id:mymykenshin:20180324211834j:plain

そして、温泉湯守の里があります(上記地図にものっていますよね)

 

www.yumorinosato.com

 

東京の天然温泉は湯が黒いのが特徴です。割と普通の温泉とは違った雰囲気なので、最初は雰囲気違うなって思いますが、結構気持ち良いです。さらに湯守の里では、薬草とか温泉に入れていて、すごい温まります。

マッサージもありますし、疲れた体を癒してくれます。

 

3.深大寺周辺と蕎麦屋

地図の北側。わずか100mぐらいには、深大寺と蕎麦屋がならんでいます。湯守の里を小道を北側に抜けると深大寺周辺です。

これはアド街ック天国に何回も取り上げられているのでテレビで見たことある人も多いのでは。

www.tv-tokyo.co.jp

ここの桜も、かなりきれいです。

f:id:mymykenshin:20180324214011j:plain

通りの両側が桜でアーチになっています。

ここは結構観光客多いですよ。

そして深大寺といえば「蕎麦」。蕎麦屋が26店並んでいます。

深大寺そばマップ

みんなが口を揃えて美味しいというのが、「湧水」

確かに美味しいです。ですが有名すぎて混みすぎ。1時間待ちとかザラです。花見の季節は厳しいでしょうね。

そんでもって、量がちょっと少ないんだよね。湧水なら大盛飛び越えて、並盛2つは食べれるよって。2つ食べると、それなりのお値段に(^^;

なので、味は。まあまあ美味しい部類で、がっつり量が食べたいよって人は

多聞(たもん)」がいいですよ。大盛とか「え~って」ぐらいありますから。

混んではいるけど湧水ほどではありません。

 

それから、私は過去に長野に行くことが多かったのですが、信州そばの本場の味には、かないませんので、超そば通がいくと・・・ちょっと期待ほどではないかも知れませんが、でもおいしいです。

 

そして深大寺を通り抜けると三鷹通りにぶつかるのですが、そこを左に曲がって宇宙英衛星で有名なJAXAの方に向けての桜がまた、超絶素晴らしい桜のトンネルが続いているのです。写真がちょっと不足していますので、地図だけ。

f:id:mymykenshin:20180324220624p:plain

上記の調布市立深大寺小学校を121号線を北に抜けるルートです。

 

こんな感じで野川の桜⇒温泉⇒深大寺に抜けて蕎麦食って三鷹通り。

このルートを辿れば、もう桜はお腹いっぱいになること間違いないです、

 

4.夜桜

野川には、毎年3時間だけシークレット夜桜があります。地元の企業が地元のために平日のどこかの一日だけ。それも3時間だけ野川をライトアップしてくれます。

その様子。すべて私が撮った写真です。

f:id:mymykenshin:20180324221159j:plain

f:id:mymykenshin:20180324221341j:plain

f:id:mymykenshin:20180324221513j:plain

日時は、前々日あたりに突然発表になります。

理由は、川の周りは住宅地なので、あまり大勢の人が来ると迷惑だからです。それでも。たったの3時間に3万人ぐらいが来るそうです。

www.arc-system.co.jp

さて、今年はいつになるのか?

必ず平日の夜であることは確かです。場所は以下の通りです。

tatakuro.xyz

 

 近況は近日中に更新しますね。

 

追記:3月20日「マツコの知らない世界」で野川の桜のライトアップが放送されたのですね。

期日は2018年3月30日(木)です。こみそう。

5.近況(2018年3月25日(日)AM 9:00)

折角情報書きましたので、朝の犬の散歩ついでにブログで紹介した通り散歩してきました。

時間にして1時間もかからない散歩でした。状況的には7分咲で、天気もいいし午後は絶好の花見日和となりそうです。明日に本当に満開。そこから散り始めて、来週末には散っている雰囲気です。

f:id:mymykenshin:20180325100436j:plain

動画もアップしました

youtu.be

水もきれいで、魚が見えるし、水鳥もいます

f:id:mymykenshin:20180325101051j:plain

御塔坂の桜は、こんな感じで、バーベキューのためにシートで場所取りしている人は、ちらほらいますが、多分ごった返すことはないでしょう。

 

野川を世田谷方面に少しくだって少し行くと、中央高速と交わるポイントにつきますので、そこを左にまがります

f:id:mymykenshin:20180325101441j:plain

曲がって数十mのところを、右にまがります

f:id:mymykenshin:20180325101537j:plain

そうすると、深大寺温泉がすぐ見えます。

f:id:mymykenshin:20180325101700j:plain

先ほど右にまがった個所から深大寺温泉につくまでの手前に狭い参道があるので、そこを入っていきます

f:id:mymykenshin:20180325101854j:plain

途中の分かれ道は右に

f:id:mymykenshin:20180325101936j:plain

登り切ったところを下ると、深大寺の西の入り口です。右にまがります。深大寺通りを行く形になります。

f:id:mymykenshin:20180325102030j:plain

深大寺通りを少し行くと、バスターミナルと参道が左側に見えます。

f:id:mymykenshin:20180325102437j:plain

左側に有名な鬼太郎茶屋があります。調布市は、数年前になくなった漫画家の水木しげるが住んでいた町なので、いたるところに鬼太郎がいます。

f:id:mymykenshin:20180325102709j:plain

f:id:mymykenshin:20180325102746j:plain

f:id:mymykenshin:20180325102828j:plain

深大寺通りをさらに東にいくと、蕎麦屋の「多聞」が見えます。手前に看板のある桜田倶楽部は、名門テニスクラブで、松岡修造さんも通っていたらしいです。

f:id:mymykenshin:20180325103403j:plain

f:id:mymykenshin:20180325103023j:plain

深大寺通りの桜も今日、明日が見ごろって感じですね。

f:id:mymykenshin:20180325103139j:plain

犬が疲れてきたので、ここから深大寺通りを西側に逆戻りします。

蕎麦をひく水車も見れます

f:id:mymykenshin:20180325103941j:plain

右側に湧水が見えます

f:id:mymykenshin:20180325104054j:plain

深大寺入り口に到着。

ここに調布行のバスがあります。

f:id:mymykenshin:20180325104249j:plain

東京近郊で興味がわいた人は、是非ぶらっと来てみてください。

 

 

※よかったらポチお願いします。ランキングが記事更新のはげみになります。(2つもすみませんm(_ _)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング