バラとガーデニングと犬とネコ

東京近郊でバラを育てて10年になります。そして犬1匹、猫3匹飼っています。ガーデニングやペットの話を少しずつ書いていきます。バラをこれから育ててみたい方、バラの有機栽培に興味のある方に役立つ情報を発信していきます。

ネコの履歴書

f:id:mymykenshin:20180319214939j:plain

おはようございます mymykenshinです。3月から毎日ブログ書いていますが、今日はネコが我が家に来たいきさつを少し書きます。

(前に書いた内容と多少重複ご容赦←ネタ切れ中)

 写真の右のがロキ♂、左のがララ♀です。

2匹とももうすぐ4歳(のはず)です。

 

 

犬のココは7年前にペットショップで買ってきました。それから3年たって、私がネコも飼いたくなりました。

っていうか、もともと私はネコ派なんです。うちの娘が小さいときに、ワンちゃんが飼いたいといい、ココを飼うことになったのです。

 

で、最初はペットショップで探していたのですが。友達から里親募集を薦められて。

ネットの里親募集で応募することに。

www.pet-home.jp

 

これ見て、可愛いなって思ったら、そちらに連絡して、家に訪問してネコに会ってくる感じです。

最初、練馬のおうちだったかな。そこで、すごくカワイイ猫がいて、その子に決めたんです。

 

名前もララって名付けて。(ラッキー ラブリー)でララ。お迎えの日を楽しみにしていたのですが、これなくなりました。

心臓に疾患があるのがわかって、長生きできないので、ボランティアのおうちで飼うことになりました。

なんて優しいボランティアだと思いませんか?

たくさんネコが来ていて、少しでも引き取ってもらいたいはずなのに。ネコの、その後まで考えてくれるなんて・・・・。

 

実際にボランティアの方は、譲渡先の審査が結構厳しくて、ネコが不幸になりそうだと、お断りされるんです。

 

その次に岩田さんというボランティアさんの家に行って。そしたら前のネコと似たカワイイ猫がいて。すぐに、今のララを決めました。名前もララで。

ところが岩田さんはボランティアのこだわりが強い人で、2匹で同時に引き取ってくださいって。ネコ同士で仲良くしてほしいからと。

 

これにはうちの奥さんが、2匹え~って顔をしていたのですが。ララが可愛かったので2匹引き取ることにしました。そして2匹目は息子が決めることに(当時6歳)。

息子がペットを決めたことなかったから。4人中3人は別のハンサムなオス猫を指示していたのですが、息子は今のロキ君を。

 

息子の眼力は確かで、ロキは、本当に良いネコなんです。人見知りしなくて、来客者がいても触らせてくれるし。性格もおっとり。

1匹だけ飼うなら、こんな良いネコはいないだろうというぐらい性格が良いのです。

 

ララは、いつまでも小さくて、ギャルみたいな性格なんです。自分の欲求には忠実だし、苦手なパパには必要以外では近づかない。大好きなママには肩にのったりして甘える。そんな感じです。奥様にはとてつもなくカワイイ猫です。

 

ロキとララは相模原の保健所で子猫で保護されていたそうで、それを岩田さんがひきとって里親募集していました。そのまま引き取られなければ、殺処分されていたかもしれません。

 

ロキとララの縁はそんな感じです。

 

そしてルル。ブログをはじめて出会っているのでいきさつは過去ログに全部書いていますが。

f:id:mymykenshin:20180319222203j:plain

ルルは年明けから急にうちのウッドデッキに居座って。窓の外から入れてくれ~ってくるようになって。

寒そうなので、段ボールでルンペンのおうちを作って、湯たんぽを入れたりしていたのですが。色んなノラ猫が徘徊しているけど、ルルみたいなのは初めて。

 

ルルは、左耳にカットしてあるでしょ。ボランティアの誰かが避妊手術をしてくれている、サクラ猫なんです。感覚的には1歳ぐらいかなというイメージです。

 

そして今年はごぞんじ大寒波。明日は、大雪で凍えちゃうよって。

それで雪になる前に、家に入ってきたところを保護したのです。

次の日の家の様子

f:id:mymykenshin:20180319222630j:plain

 

ルルは保護したのはいいですが、ノラで大人になってしまったので、なかなかなついてくれませんし。保護して2か月ぐらい隔離しないといけないと病院でいわれました。

そして検査して大丈夫なら他の猫と接触できます。(猫エイズというのが問題みたい)

もうすぐ、その2か月なのですが、どうやって病院につれていくかが、もっかの悩みです。絶対に、シャーーーーってひっかかれますから。

 

でもルルちゃんも機嫌のよい日は触っても怒らないし、お腹すくとニャーというし。他の猫と仲良くできそうだし

少しずつの家族の一員となってきています。

うちのネコは、そんな感じで家にいます。

 

飼ってみて、可愛がっているとネコは本当に癒されることがわかります。うちの子達は、ネコや犬のおかげで、優しい子に育ってくれていると確信しています。思えば、本当に偶然で集まったネコ達にいっぱい愛をもらっている感じです。

 

※よかったらポチお願いします。ランキングが記事更新のはげみになります。(2つもごめんなさいm(_ _)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

 

 

www.rosarian777.com