バラとガーデニングと犬とネコ バラの家応援ブログ

10年以上前にバラの家と出会い、バラのマニアに。犬と猫3匹もいて、ペットの話題も。

バラの本格的なお手入れをはじめました。

f:id:mymykenshin:20180303102854j:plain

おはようございます mymykenshinです。

3月に入りましたので、バラの本格的にお手入れをはじめました。

 まず今年のテーマは

アブラムシ撲滅運動

ということで、いろいろ研究したところ。株元に燻炭(くんたん)とミカンの皮をまくことにしました。(上の写真はアンジェラの株元の様子)

参考記事はこちら 現代農業2017年6月号より

f:id:mymykenshin:20180303100246j:plain

f:id:mymykenshin:20180303100315j:plain

f:id:mymykenshin:20180303100345j:plain

 

少しはきくといいなと。置き肥は忘れるので月初にやるといいそうです。

3月中旬から、バラゾウムシ対策もはいるのでアルバリンをまきます

 

そして、今年も葉面散布していきます。

ニーム300倍 えひめAI 100倍 光合成細菌 100倍

(5Lタンクに ニーム15CC えひめAI 50CC 光合成細菌 100CC)

 


 

光合成細菌は4月くらいから培養できると思います

下の培養セットで10L培養すれば十分だと思います

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

光合成細菌20L 培養セット
価格:2971円(税込、送料別) (2018/3/3時点)


 

 

こうやって手入れしていたら。ポールヒマラヤンムスクに、テッポウムシの幼虫の穴をみつけた(TT)

速攻で駆除。元気ないと思ったよ

f:id:mymykenshin:20180303101805j:plain

f:id:mymykenshin:20180303101905j:plain

駆除はこちらで

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

住友化学園芸 殺虫剤 園芸用キンチョールE 420ml
価格:1050円(税込、送料別) (2018/3/3時点)


 

 

最近カミキリムシ被害多いな。対策考えないと。

 

 

各月の栽培予定(赤字が実績

①3月

芽吹きの季節 アブラムシ・バラゾウムシ ウドンコ病

 

消毒2回 ダコニール ジマンダイセン

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回 3/3

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回 3/3

 

液肥 3回 3/3

株元に くんたん やミカンの皮 3/3

殺虫剤1回 アルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水

 

②4月

つぼみがつく季節 アブラムシ・バラゾウムシ ウドンコ病

 

消毒2回 ダコニール ジマンダイセン

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤1回 オルトランを株元にパラパラ

 

③5

後半に一番花の開花 アブラムシ・バラゾウムシ 黒星病

 

消毒2回 前半ジマンダイセン サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤1回 アルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水

 

④6月

梅雨の季節 黒星病と根腐れに注意

コガネガードを使う(コガネの産卵防止と泥はね防止)9月終わりまで

鉢は雨に当たらないで日の当たるところに移動

鉢増し検討

 

消毒2~3回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)2回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 1回

殺虫剤 なし

 

⑤7月

梅雨が終わるまで黒星病と根腐れに注意

鉢増し検討

夏になったら水切れ注意(暑い日は毎朝)

 

消毒2回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)2回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑥8月

暑いのでバテナイように注意水切れ注意(毎朝)

 

消毒2回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑦9月

台風シーズン 黒星病に注意

前半に夏剪定

 

消毒2回 ジマンダイセン・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 3回

殺虫剤1回 アルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水

 

⑧10月

秋バラがツボミをつけて開花

コガネムシが産卵しているのでオルトランで殺しておく

 

消毒2回 ダコニール・サンヨール(病気になったらサプロール2000倍)

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)3回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 オルトラン (アブラムシやバラゾウムシがいる場合には、さらにアルバリン顆粒水和剤 1000倍に希釈して株元に潅水)

 

⑨11月

水やり控えめ

 

消毒2回 ダコニール・ジマンダイセン

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)2回

置き肥 ボカシ肥料+オーガニック肥料 一回

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑩12月

後半に葉っぱをとって軽く冬剪定

 

消毒1回 ダコニール

葉面散布 なし

置き肥 なし

液肥 なし

殺虫剤 なし

 

⑪1月

前半に必要に応じて用土替え、つるバラの誘引等

カイガラムシ撲滅

 

消毒   なし

葉面散布 なし

置き肥 鉢底にオーガニック肥料 表面に ボカシ肥料+オーガニック肥料

液肥 なし

殺虫剤 マシン油

 

⑫2月

 

消毒1回 ダコニール

葉面散布(ニーム+えひめAI+光合成細菌)1回

置き肥 なし

液肥  なし

殺虫剤 前半にマシン油

 

計画立てるときつ~い

ですね。今まで、ここまで丁寧にやったことありません

 

年間使用回数

ダコニール 6回 ジマンダイセン 8回 サンヨール 6回

で使用規定内

 

上記には、ハダニやカイガラムシ、テッポウ虫の駆除は含まれず。

見つけたら所定の薬剤使用を想定。

 

 

※よかったらポチお願いします。ランキングが記事更新のはげみになります。(2つもごめんなさいm(_ _)m

 


薔薇(バラ)ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

www.rosarian777.com