バラとガーデニングと犬とネコ

東京近郊でバラを育てて10年になります。そして犬1匹、猫2匹飼っています。ガーデニングやペットの話を少しずつ書いていきます。

横浜イングリッシュガーデンに行ってきました

f:id:mymykenshin:20171104080721j:plain

おはようございます。mymykenshinです。

昨日はかねてから一度行ってみようと思っていた横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。

上の写真は入り口の様子です

 行き方ですが、横浜駅西口から、地下を通ってりそな銀行前に出て、そこの送迎バスに乗ります。こんなバス↓

f:id:mymykenshin:20171104081040j:plain

バスに乗れば、15分ぐらいで到着します。バスが45分に一本しかないので、行ったばかりだと暇になります。

広大な住宅展示上の端っこにあるこじんまりとしたガーデンでした。

f:id:mymykenshin:20171104081357j:plain

700円払っていきなり、素敵なアーチがお出迎え。

ですが、ツルバラなので、秋は咲いていません。春なら美しい感じですね。

私はバラ園は、神代植物公園と京成バラ園しか行ったことありませんが、そちらが広大な敷地に広々としたところに、これでもかと咲かせる雰囲気なのに対し、こちらは小道が多くて迷路みたいな。お屋敷の庭って感じですね。

f:id:mymykenshin:20171104081820j:plain

バラだけでなくて、ギボウシやハーブ、秋明菊とかも多く植えられています

f:id:mymykenshin:20171104082019j:plain

そんな感じなので、バラを見に来た私としては、少々物足りなさを感じつつ、心は結構癒されました。

そして、ここは育種家の河合伸志氏がスーパーバイザー

なので、当然のことですが、彼のバラが多くありました。

f:id:mymykenshin:20171104082454j:plain

f:id:mymykenshin:20171104082643j:plain

河合氏の代表作 「禅」

正直茶色のバラには全く興味がなかったのですが、こうしてみると、これはこれで、いい感じがするし、香りも素晴らしかった。


 

横浜ということでローズ・ヨコハマ

一度みたことがあるかないかでしたが、香りが素晴らしいんですね。

f:id:mymykenshin:20171104083811j:plain

 


 

※バラの家では取り扱っていないようです。

f:id:mymykenshin:20171104084641j:plain

 イングリッドバーグマン

真紅のバラを探していたので、あった。

 


 

 

香りが良いバラを集めているのですが、名前の知らないバラも多数

f:id:mymykenshin:20171104085406j:plain

イージーダズイット(2006)

 

白いバラのエリアにボレロ。やはりいいですね

f:id:mymykenshin:20171104085555j:plain

f:id:mymykenshin:20171104085733j:plain

 


 

そして、ここでも咲いていた「アイスバーグ」

f:id:mymykenshin:20171104090119j:plain


 

 

もう発売していないウィリアムシェークスピア2000

f:id:mymykenshin:20171104090417j:plain

他は知らない名前のバラばかり。

イングリッシュローズが結構あるかなと期待したのですが、ちょっと期待外れでした。

あと、春の方が絶対いいですね。ここは

f:id:mymykenshin:20171104090814j:plain

 

f:id:mymykenshin:20171104090920j:plain

 

※よかったらポチお願いします。ランキングが記事更新のはげみになります。(2つもごめんなさいm(_ _)m

 


薔薇(バラ)ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

www.rosarian777.com