バラとガーデニングと犬とネコ

東京近郊でバラを育てて10年になります。そして犬1匹、猫2匹飼っています。ガーデニングやペットの話を少しずつ書いていきます。

スピードラーニングのご紹介

f:id:mymykenshin:20170809213140j:plain

こんにちは。mymykenshinです。

今回、スピードラーニングのアフィリエイトプログラムに参加することにして、㈱エスプリラインから承認されましたのでご紹介させていただきます。

 

※写真は、わかると思いますが、本内容とは全く関係ないニャー(=^・^=)

 

参加の理由は、私はスピードラーニング48巻の完走者だからです。そこまで続いたことには理由がありますので、お話させていただければと思います。

私の英語遍歴

私は昭和ずっぽし世代なので、皆さんそうだと思いますが学校の英語環境はひどいものでした。とくに私は、あまり英語の先生と良い出会いがなくて、苦手意識が高かった。

大学受験も得意な数学、物理で超高得点を目指して英語は捨て科目的な感じでした

偏差値は数学、物理と英語で20ぐらい差があったかな

 

大学時代もwalkをワークと発音して教授に大爆笑されたりね

でもさぼっていたわけじゃなくて、大学受験ではちゃんと勉強していて、文法や単語の知識は結構高かったのです。

 

そんな私ですが、やむごとなき事情があり、最初はグローバル企業に務めることに

上司が外人になるわ、社内文書は英語だわ レポートは英語だわ

最悪。でも仕事はなんとかなるものです

小〇方さん流、コピペ手法で

英文もワンパターンだしね

ただし英語でコミュニケーションだけは絶対ダメでした。

 

そんな私が外資系やめようと思ったときに、とった行動は語学留学オーストラリアに10か月

31歳の決断でした。大学留学なんて、無理だしということで。

 

オーストラリアは毎日がとても楽しくて、今でももっとも好きな外国はオーストラリアです。

語学留学をしたことある人にはわかると思いますが、行けば1ヶ月もたたないうちに、ほとんど支障なく生活できるようになります

 

ところが、日本語を介さないで英語でコミュニケーションすることには多少時間がかかりました

たしか留学初めて3か月くらいでした。

それも、日本語を介さないで英語で考える瞬間は突然やってきました

 

実はそれができると、英語のコミュニケーションは飛躍的にアップします

その数か月後には、現地の映画館で、もちろん字幕なしで平気で映画を見ている自分、

ホームステーの移動のときに電話して、行き方を聞いて電車とバスを乗り継いで到着している自分がいました。日本に帰った時には日本語がすぐ出てこないぐらい。

 

で、それから10年の月日がたって、普段英語を使わないので、さび付きまくっているところに、あの嫌なTOEIC受験指令が会社から。

10年たっても英語でコミュニケーションするスイッチは入るのです。

ですが、さすがに音の感覚が悪くなっています。そこで宣伝していた、スピードラーニングをやることにしたわけです。

やってみて、勉強のシステムはすぐに気に入ったのと、結構巻をすすむにつれて、話の展開がそれなりに面白くて

結局48巻終わらせしました

英語で考えること実は誰でもできる

今でも英会話の研修とかに参加すると、日本人のテンポが悪くて、じれったい

それは聞いたことを日本語に直して、言いたい日本語を英語に直して、喋るから。日が暮れちゃう

つまり会話するときに、日本語いらないのです。

それは学校の英語の勉強が、和訳、英訳ばかりだからなのです。

だから頭がそういう使い方になってしまうのです。

英語で考えるようになる瞬間というのは、そういう面倒な作業をやめる瞬間なのです

やめちゃえばいいので、実は誰でもできるのです

ただし、その脳の抵抗を外すのはとても厄介です

留学して3か月ぐらいして、毎日死ぬほど和訳、英訳を続けると、そのバカバカしさに脳が和訳と英訳の停止をするのです

スピードラーニングは、その過程を実現する教材といって過言ではないでしょう。

 

それから、一つ大きな誤解があるのは英語ができるから英語で考えられるようになるわけではないということです。脳のスイッチが入るかどうかで、一度スイッチが入ると効きは悪くなりますが、英語で考えられることに変わりはありません。

今の私が日本語が話せない外人を前にすると英語で考えるようになるのです。

 

スピードラーニングのオススメ学習法

スピードラーニングは、最初に英語と日本語が交互に流れるのと、英語だけ流れるのがありますが、英語と日本語が交互に流れるのは、あまり時間をかけないで、その回に大体、どんな内容が入っているかだけを頭に入れて下さい。

で英語だけのところでは、日本語を思考に入れないように努力しましょうそして、ひたすら繰り返す。

スピードラーニングをやっているときは、英語でかっこつけている自分に酔ってやるぐらいがいいですよ。

私はどっちかというと量より質だと思います。(スピードラーニングは量重視だけどね)。1日1時間でいいので集中して英語を聞きながら日本語を排除してイメージだけを作る

 

聞くのに慣れてきたらシャドウィング(英語と一緒に英語で発音する)やディクテーション(英語で書きとる)を行うと効果絶大です。

口で動かした英語は習得が聞くだけより何倍も良いのでシャドウィングは有効。

ディクテーションは、聞き取れていない細かい箇所を意識して聞くので上達が滅茶苦茶早い。

こういった作業を繰り返していくうちに英語で思考するようになると思います。慣れてきたら友達作ったり、ネットで英会話にチャレンジすると自信になるよ

 

正直、英語ができるようになるのは、CMが言うほど楽じゃない。

だけど、楽しいことなら1時間とか毎日やれるじゃん。

だから、スピードラーニングを試しにやってみて、楽しくなければ、やめちゃえばいいんだよ。お金的にも苦しくないし。

やめちゃうと、3日坊主みたいで、恥ずかしいって人多いけど。私は、色々3日坊主。

 

で、フィーリングがあったら何年でもやるタイプ。何でも始めたら、続けないとダメとか。

それは???。違うだろ。

 

そんな風に考えたら、何もはじめられない。何もやらないと、何もできないよ。

面白そうだと思えばやればいい。

 それが楽しい人生なのだ。

 興味があったら↓↓go go

 

子供用もあるよ。(つかったことないけど)