バラとガーデニングと犬とネコ

東京近郊でバラを育てて10年になります。そして犬1匹、猫2匹飼っています。ガーデニングやペットの話を少しずつ書いていきます。

ソフトピンチについて

f:id:mymykenshin:20170726070249j:plain

おはようございますmymykenshinです。最近仕事忙しいのにブログにもはまっています。

今日はソフトピンチについて書きます。最初の写真はマチルダ。京成バラ園での写真です。比較的強く、四季咲き性で良く咲く。木村師匠のTYPE2です。しかし京成バラ園の写真ですが、プロが育てると違うものですな。

 ソフトピンチとは、四季咲き性の花で、夏のようにシーズン外れて咲いても、きれいに花が咲かないので蕾をとってしまう作業をいいます。

特に新苗や2年目の大苗は、その分を株の成長にむけた方が、秋に立派に咲くので、ソフトピンチではできるだけやりましょう。

 

秋バラは春と比較すると数が少なくて豪華さにかけますが、気温が下がっていく中で咲きますので、咲いたとき、咲いてからの香りが良かったり、色も濃くしっとりとした感じになります。

春は勢いで咲きますが、秋は1年のバラのお世話の成果が試されるので、頑張りましょう。

f:id:mymykenshin:20170726071322j:plain

こんな風に新芽の先に小さい蕾が出ています。

それを手でポキッと取ってしまいます。

f:id:mymykenshin:20170726071504j:plain

簡単でしょ。葉っぱもちょっと取って2cmぐらいいっちゃって。

 

こうすることによって、花を抑える効果と、ピンチすると、そこから枝が分岐しますので、株がフワっとなって、秋により多くの花が咲きます。

ソフトピンチをやってみましょう。

 

話しは変わって・・・・

 

あっ時間になってしまった。仕事いかなきゃ。続きは後で書きますね。

(追記)

昨日、実は、えひめAIと液肥をミックスしたもので水やりしたところ、上記の新芽+蕾ができていました。

その他にも、シュート(根本から出てくる新枝)も、どんどん出てくるなど。自分の有機栽培手法に手ごたえ感じています。重要なことは、こういう手法を取ったら、よく観察することです。

新芽が出てきても意外と気が付かないもの。そしてうまくいくパターンを頭に叩き込んでおくといいでしょう。そして元気ないときは、何が悪いかよく考えることも重要です。

 

www.rosarian777.com

ラベンダーにも同じ手法をためしています。

f:id:mymykenshin:20170726123047j:plain

ラベンダーは根が貧弱なので水の上げすぎに注意が必要らしいです。

ハーブ用の土が水はけが良いので、これで様子見。 

いまのところ元気よさそう。またレポートしますね。乞うご期待。 


 

 

※よかったらポチお願いします。ランキングが記事更新のはげみになります。(2つもごめんなさいm(_ _)m


薔薇(バラ)ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村