バラとガーデニングと犬とネコ

東京近郊でバラを育てて10年になります。そして犬1匹、猫2匹飼っています。ガーデニングやペットの話を少しずつ書いていきます。

我が家の宿根草事情

f:id:mymykenshin:20170724060626j:plain

おはようございます。mymykenshinです。今日は我が家の影の部分について書きます。

 何度も登場しているバレリーナやアンジェラの豪快な写真がありますが、その下には結構大きな日陰の株元があります。

当然ですよね。その日陰の部分を長い間放置しているのですが、放置していると、雑草が、すごいことになってきて、何かいいものないかなと。

それでギボウシをいくつか植えました。そしたら若い苗なのに花を咲かせました。(写真)。

ギボウシというと、葉っぱがメインで花を楽しむものでもありませんが。

イギリスでは、ガーデニングの重要なアイテムとして評価が高いようです。しかもギボウシは、あのシーボルトによって日本からヨーロッパに紹介されて広まったようです。

シーボルトは医者だけでなくて、植物学者でもあったのです。例のシーボルト事件で国外退去になりましたが。

 

そう考えると、和風の庭の古臭さそうなギボウシも少しは輝いて見えませんかw。

ギボウシの利点は、日陰でよく育つということです。なかなか日陰でよく育つ植物って少ないんですよ。

 

そして奥に、ヒューケラが見えますかね。ヒューケラなんて、どこがいいんだろうと思っていましたが、日陰で育つというので植えてみたら、根付いているし。ギボウシとなんとなく、いい感じ。

とりあえず2品種に、頑張ってもらうことにしました。

f:id:mymykenshin:20170724062419j:plain

そしてアジュガ。日陰で育つとありますが、ほとんど日陰のところでは育たなくて、3時間は日光あたる場所だと元気元気。

 

こうしてみると、雑草にしか見えませんが、春にカワイラシイ花をたくさん咲かせます。

ほふく性っていって、枝を伸ばした先に根を下ろして、定着していきます。それなりにお気に入りです。

f:id:mymykenshin:20170724062922j:plain

ラミウム 

シソ科。これは自生してなかったけ?と思いつつ、ひかげでも育つとのことで購入。今のところ育つかどうかよくわからない。こんな感じで日陰の庭には苦労しております。

 

日陰も、もっと緑でいっぱいになって欲しいんだけどな。 

 

そして話は変わって。グーグルアドセンスというアフィリエイト収入を申し込んだら、審査で不合格になった。

理由はコンテンツ不足だそうだ。こんなに書いていてコンテンツ不足なの?って思ったけど。一説によると、30記事で1000字超えらしい。

 

1000字って結構きついよ。もともとアフィリエイト目的で始めたわけではなくて、後からやってみようかとやっているのですが、結構「みんなに必要とされるサイトを作りましょう」とか指導が入ります。

お金がかかった方が、ブログの品質は上がることはわかりました。

ということで、いくつか記事を直しました。かなり読みやすくなったと思います。

www.rosarian777.com

www.rosarian777.com

www.rosarian777.com

 

 

※よかったらポチお願いします。ランキングが記事更新のはげみになります。(2つもごめんなさいm(_ _)m


薔薇(バラ)ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村